Village Kollektiv “Motion Rootz Experimental 2006”

jacket

ポーランドのトラッド系バンドの1stアルバム。2006年。

ポーランドとブルガリアの伝統歌をダブやドラムンベースでアレンジし、一部でトゥバの喉歌やサーミのヨイクも使用している。童謡めいた郷愁を誘う心地よいメロディー、スピーディーで硬質な打ち込み音と、全曲を通して聞こえるハンマーダルシマーの響きが特徴。また、女声ヴォーカル二人の声による掛け合いとユニゾンが魅力的である。

今年前半で一番聴いたアルバム。舞曲(?)“Hardhoro”( Youtube )などがお薦め。

Release

Lebel Catalog No. Release Year
Open Sources OS 01 2006

Artist

Village Kollektiv

Member

  • Maciek Cieriński
  • Weronika Grozdew-Kołacińska
  • Rafał Kołaciński
  • Bart Pałyga
  • Magda Sobczak-Kotnarowska
  • Maciek Szajkowski
  • Sylwia Świątkowska

Guest

  • Gościnnie w utworze

Track

  1. Powziwaj Ziatrecku / Blow Wind, Blow
  2. Wyrzundzaj Sie / Get Ready
  3. Hardhoro / Hard Hord
  4. Wysoki Ganecek / High Porch
  5. Niwa / Field
  6. Pulsy / Pulses
  7. Z Tysiunca / One from a Thousand
  8. Pusto / Vain
  9. Wynoś Sia / Get Lost
  10. Dobry / Good One

この記事に対するコメントは許可されていません。